2007年、あなたが変わる!夢を絶対に実現させる手帳
2006年大好評だった「夢を絶対に実現させる手帳」が、パワーアップして登場!
普通の公立中学校陸上部を日本一13回の「常勝チーム」に変身させたカリスマ教師、原田隆史。
彼のノウハウのすべてを凝縮したこの手帳で多くの著名経営者やオリンピック選手の実践する「成功の法則」を、
あなたも身につけられます。
プロフィールはこちら>>
世の中には、夢を実現できる人と、それができない人の2種類。95%の人は同じ失敗を繰り返し、5%の人が成功のコツを掴んで
いる!


行動が変わり、結果も変わる4つの機能

機能1夢を目標に変える「目標設定・管理機能」
あなたの夢は何ですか? 10年先のどんな自分をイメージしますか? 未来マップを作成し、付属の専用リフィルで仕事、教養、財産、家族などのテーマ別に年月単位の具体的な目標に落とし込みます。それがすべての行動の基になります。
クレドリフィル/人生マップ/未来目標リフィル/15年目標リフィル/年間目標リフィル/経過目標リフィル
納得の目標設定が行動力を生む!
機能2目標を絶対に達成する「行動管理機能」
日誌とルーティンチェック表で日々の行動を○×で仕分け。月単位で整理します。自分の行動習慣や知らず知らずに繰り返している失敗パターンを発見でき、常にゾーンの高い位置で行動し、目標を確実に達成する自分をつくることが可能になります。
ルーティンチェック表/ルーティン管理リフィル/月間行動計画リフィル/月間結果分析リフィル/日誌/夢実現カード
日々仕分け→月ごとに整理 繰り返すだけでOK
機能3個別の問題を解決「プロジェクト管理機能」
大きな問題に直面した時、あなたはどうやって解決していますか? 長期目標設定用紙と64オープン・ウィンドウは、複雑で難解な問題を小さな問題の積にブレークダウンし、優先順位をつけて階段状のスモールステップで解決していく便利なツールです。
長期目標設定用紙/64オープン・ウィンドウ
大切な問題は専用ツールで解決!
機能4手帳の基本のキ「スケジュール機能」
月間、週間、日々の行動予定を管理できるスケジュール機能ももちろん充実。日誌には時間軸もついているので、タイムスケジューラーとしても活用できます。重要事項は付属の付箋に書いて貼って管理しましょう。たっぷり書き込めるA5サイズが魅力です。
月間スケジュール/週間スケジュール/年間カレンダー/日誌
スケジュール管理ももちろん完ペキ!


成功をつくるのはPlan Do See Share!


金メダリストも発明家も・・・成功者には法則があった!

1.明確な目標を設定していた。
2.目標達成のための全ての要素を、洗いざらい書き出していた。
3.設定した目標に、日々、確実に近づいていた。
4.成果を生み出すための習慣を身に着けていた。
5.毎日、日誌を書いていた。

サクセスストーリー 夢実現に大きく近づきました! 2006年利用者の声

難題は長期目標設定用紙で解きほぐす

マナー養成スクールを経営しています。生徒やスタッフとともに手帳で目標設定やルーティンを続け日々成長しています。この1年で長期目標設定用紙を何枚も書きました。問題にぶつかるとまずオープン・ウィンドウで優先順位をつけ、それから目標と行動を設定するようにしています。書き込み手帳としてはサイズが小さいこととリフィルが2サイズな点が不満でしたが、最新版では改良されるそうで、たいへん喜んでいます。
(35才・会社経営)

私生活でも目標達成!

今年の私の成果は、目標の貯蓄額を達成したこと。それと念願だった結婚ができたことです! クリアしたい目標とその期日を手帳に洗いざらい書き出して常に携帯し、できたものから赤ペンで消していきました。先の自分をイメージしながら行動できたことが大きかったです。また、今年私は転職をしました。毎日の仕事を日誌で振り返り翌日の行動に生かすことで、早く仕事に慣れて時間を有効に使うことができたと思います。
(27才・教育関連会社勤務)

セット内容
[システム手帳]特製システム手帳(本革仕様、6穴式、A5サイズ対応)
[A5 リフィル(全16種類、約300枚)]クレド/未来目標/15年目標/年間目標/経過目標/月間行動計画/月間結果分析/日誌/ルーティンチェック表/ルーティン管理/長期目標設定用紙/64オープン・ウィンドウ/月間スケジュール/週間スケジュール/年間カレンダー/フリーメモ
[付属品]人生マップ/夢実現カード/原田隆史クレドカード/カードケース/2ポケット式写真フォルダ/ふせんフォルダ/定規付きインデックス/リフィルフォルダ(A4・バイブル)/ガイダンスCD/活用マニュアルブック
※セット内容は一部変更になる場合があります
■商品番号168721 2006年12月11日発売予定 ご購入はこちら
一般価格18,900円→読者特価15,750円
監修:原田隆史 企画協力:原田総合教育研究所 発行:日経BP社

Copyright @ Nikkei Business Publications Inc.2006