日経ベンチャー Vブックス
「エンジニアよ 挑戦せよ。」
ご購入はこちら!
「エンジニアよ 挑戦せよ。」

タザンインターナショナル 平強
平 強(たいら・つよし)
 1939年、鹿児島県・奄美大島与論町生まれ。日米の電子機器や半導体メーカーを経て、三洋電機の米国法人・サンヨー・セミコンダクター・コーポレーションに二十年勤めた。その間、GMやIBMに電子部品を供給する道を開き、デジタルカメラの黎明期の技術開発に携わった。
 96年8月、電子技術ベンチャーに投資するタザン インターナショナルを米国カリフォルニア州のシリコンバレーで設立し、「エンジェル投資家」に転身。有望な技術を発掘しては投資し、経営にも参加して育てる。
 スタンフォード大学のインド系学生の技術に目をつけたベンチャーでは、75万ドルの投資資金を調達・投資。2年後、オンライン販売のアマゾン・ドットコムに2億1000万ドルで売却した。その投資回収率、実に300倍。インターネット・ブームで空前の活況を呈していた時期とは言え、最前線の戦いに参加して勝利を収めた日本人はほとんどいなかった。
 2000年4月の米国ネットバブル崩壊後もエネルギーは衰えることなく、現在は、米・欧・アジアにまたがって投資活動を展開している。
エンジニアよ 挑戦せよ。
■定価:1,890円(税込)
■四六判・上製、256ページ
■発行:日経BP社
■発売:日経BP出版センター
■ISBN 4-8222-2465-1

新刊案内
起業ハンドブック
技術主導型ベンチャーの構想作り、事業計画の策定方法から、法務、財務、資金調達、人事、 プレゼンテーション、営業・販売まで、「起業の世界標準」と言えるシリコンバレー型ノウハウを網羅した本格的なハンドブック。米国で刊行された書籍の翻訳で、「エンジニアよ 挑戦せよ。」の著者 平強氏が監訳しています。原題は「The First Mile -- Essentials of Entrepreneurship」。その内容は、起業家だけでなく、エレクトロニクスやITの世界で新規事業を開発しようとするあらゆる人々にとって役立つ「普遍の理論と実務の原則」集です。安易な起業本とは一線を画す、本物の起業バイブルです。

挑戦せよ「エンジニアよ 挑戦せよ。」


目次

挑戦するエンジニア
かくてエンジニアはエンジェルになった
第一章 エンジェルとしての出発、最初の冒険、そして最初の成功
第二章 一介の技術者がエンジェル投資家になるまで
第三章 投資の基礎はこうして学んだ
第四章 デジタルカメラの黎明期に立ち会う
第五章 技術開発と資金繰りの日々
第六章 技術の盛衰と人の往来
第七章 中国、インド、韓国、ロシア、イスラエル-----異人種に囲まれて
第八章 先輩が後輩を鍛える----インド人起業家のコミュニティーの場合
エンジェル投資家という仕事
第九章 エンジェル投資家の一週間
第十章 投資の損得勘定
第十一章 鮫のステーキと豚のベーコン----投資の相手をどう見分けるか
第十二章 猫印、犬印、馬印----売り込み先を見分ける方法
第十三章 一時間の価値
技術を売る
第十四章 ハイテク商売を成功させる秘訣----チャンスをいかに掴むか
第十五章 ハイテク商売を成功させる秘訣----技術を可視化する
第十六章 テクノロジー・ロードマップで「意志」を示す
日本にベンチャーを育てるために
第十七章 ある創造型起業家のこと
第十八章 リスクマネーの欠落と大企業メンタリティー
第十九章 日米の教育差について


本文PDFダウンロード

講演会
講演会スケジュール
ベンチャー企業を成功させるには
(ベンチャーの本場・激戦地シリコンバレーでの過去の失敗の経験から語る)
日 時
場 所
主 催
詳 細
2004年8月19日(木)
17:00〜18:30
全林野会館
(東京都文京区)
SSIS半導体シニア協会 http://www.ssis.gr.jp/
ssis011.htm#20040715

「ベンチャーを成功させるには」 〜シリコンバレイの例から〜
日 時
場 所
主 催
詳 細
2004年8月26日(木) 大阪産業創造館
6階 会議室AB
ベンチャーコミュニティー http://www.venturecommunity.ne.jp/
reikai/index.html

お求めはお近くの書店で ご購入はこちら
お問い合わせ

© 2004 Nikkei Business Publications, Inc. All Rights Reserved.
このホームページに掲載されている記事・写真・図表などの無断転載を禁じます。
詳しくは ここ をクリックしてください。